BMW Competition Werkes

最近の輸入パーツのご紹介

0:04AxxL本間




こんばんは、アクセル本間です。 これかっこよくないですか?
こんな写真ばかり保存してしまっておりますw

どの位置づけ、どういったカスタム名目なのか、、、がつがつとしたストリートファイターとはまた違い落ち着いた大人な感じを出していると思いきや、見れば見るほど、噛めば噛むほど味が出るカスタム。


さて、当社のリニューアルですが、まだ終わりません。 ゆっくりとではありますが着々と、確実に進んでおります!
そんな中でも沢山のご注文を頂いており、また広報の者と協力しあいながら新しいプロジェクトも考えて一歩一歩進んでおります♪


改めてて御座いますが当社はバイクパーツ、車パーツのの輸入(時々輸出)会社で御座います。

当社がラインナップしているパーツ以外にも、「こんなパーツありますか?」 「このメーカーのこのパーツは輸入出来ますか?」 といったお問い合わせは毎日たくさん頂いております。

そのメーカーで生産終了、またはまだその国で出回っている物であれば基本的にはどんな物でも輸入が可能です! これが私の仕事で御座います♪


そんなご希望のお客様、ご要望頂いたお客様分を一部では御座いますがご紹介させて頂きたいと思います。


最近はバイクばかりで御座いますが、カーパーツももちろん力を入れており、大きいパーツ、重たいパーツでも手配が可能です。



いつもご利用頂いているお客様です。

LEXUS IS250  左ハンドル

よくイベントやショーにも出展している、ハイドロ組んだISです。
USDMカスタムに輸入のご協力させて頂いております。



Thank you for your support ‼︎




そしてアフターパーツだけでは御座いません。


こちらはBMW の純正パーツで御座います。

1100GSの純正パーツで、フロントフォークのリフレクター、リアのリフレクターを輸入して欲しいとのことで御座いました。
パーツリストを調べて、お客様へ画像のご確認をして頂きました。 リフレクターを装着する場合はリアに専用のブラケットが必要のようでしたので上記の内容で発注を行いました。 今回は発注をしてから約2週間ほどで入荷がされました。




BMWの純正パーツです。何もいうことはありませんよね♪
もちろん開封をして検品を行うのですが、このシール。

BMW GROUP  MADE IN GERMANY

このシールを剥がさないと開封が出来ない。でもこれはなんとしてでも傷つけずそのままで納品したく、とんでもない労力をかけてキレイにはがしましたw
元に元に戻してその日に納品させて頂きました。


そして度々ブログに登場する、TOCE Brother exhaust

そのブログをご観覧頂いたお客様からDUCATI用を輸入出来ますか??とのお問い合わせです。 得意分野でございます!

2つ返事でご要望を頂きました。


取付け車種は848/1098 で御座います。
このデザインはTOCEだけですね! そして仕上がり、クオリティーは抜群過ぎです。
自信を持ってご案内、お届け出来るメーカーです。

これが



こうです。





これが



こうです!


後ろについたら失禁するパターンです。







余計なデザインもなく、シンプルで斬新でインパクトのある。
好きな方はかなりのドストライクではないでしょうか?

ただのパイプのハス切りではありません。
音質をしっかりと保ち、音量を抑え、パワーを落とさない。

内部は考え抜いた構造となっております。




次は当社の人気商品となったRSCクラッチ。 EZ PULL クラッチでございます。






頻繁に数多く、色々な色、色々なサイズを出来る限りすぐに納品出来るよう在庫をしているのですが、嬉しいことにとても反響があり日々在庫の変動が激しいパーツでも御座います。

本日も4本入荷しましたがその日に2本売れてしまっております。
もし完売してしまっている場合は、約2ー3週間ほどの納期がかかってしまうのですがしっかりとした納期でRSCは毎回入荷がされております!



そしてもう何も言うことはないCOREMOTO ブレーキ!









メーカーの好意で大きいバーナーを頂きました! 会社のリニューアル完成時に飾る予定です♪

そしてこちらのラインはモトクロス車両に使われるMXラインです。
少し前はこのパッケージだったのですが、、、





今回はパッケージがめちゃくちゃかっこよく一新されておりました!
こんなのを店頭に飾っておけたらどんなに良いだろう、、、

残念ながら当社はリニューアル後でも、変わらずショップ構えではなくお客様を呼ばないような完全な倉庫ですw  あくまでもネット販売がメインです^^;


そしてCOREMOTOのTシャツも頂けました♪

通常のラインは、、、

個人的に大好きなソリッドホワイト




両極端なホワイトとブラック!!





最近ご注文がとても多いオレンジ。KTMで使われるような蛍光に近いオレンジです。






新色のベイビーブルー。 こちらは油圧クラッチラインも併せてご注文頂きましたので統一感は抜群です。 日本でもお客様だけで御座います!





こちらは隼用ですが、同じようにクラッチラインもご一緒のご注文で御座います。





こちらはZ1000 のフロントのみで5cm 純正より長めをご希望で御座いました。



次はナンバーをタイヤハウスに移植するキットを製造している、パイオニア!

COMPETITION WERKES のフェンダーレスです。




車種はR1 07ー08です。 COMPETITIONの特徴はこのスプリングが内臓されたキットです。
通常はかなり起き上がっていて、ボトムすると傾斜し元に戻る。
自作では絶対に作れないキットです。

前は細かく在庫をしていたのですが、単品オーダーでもすぐに納品が出来、数多く発注をしても金額があまり変わらないことから、今は基本的にバックオーダーとさせて頂いております。
ご希望のお客様はご遠慮なくお問い合わせ下さい。



まだまだご紹介したいパーツが沢山あるのですが、書ききれないほどで御座いますので一部のパーツをご紹介させて頂きました。


皆様、ご注文誠に有難う御座いました。



You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム