CORE MOTO GROM

GROM パーツのご紹介

23:19AxxL本間


こんばんは、アクセル本間です。

現在も引き続き、当社のリニューアルの真っ只中で御座います。
当社に大工さんが入り、色々と作業をしてもらっております。

そして当社の心臓部でもある、webも大きく! というより1から新しくなります♪
現在のwebからごっそりと新しくなります!

従業員と共に日々の仕事をこなしながら、新しいプロジェクトの打ち合わせやシステムの改善を行わせて頂いております。

楽しく、面白く! そして見やすく、お買い物しやすいweb内容を考えております。
そして大工さんが入っているのですが、引き続きお店構えではなく従業員が働きやすい、楽しく、気持ちよく仕事が出来る環境を作っているだけですw
自己満足ですw   でも仕事をする上でこの「環境」はとても大切だと思っております♪


前置きが長くなってしまいましたが、ホンダから新しく販売されたGROM のパーツをご紹介させて頂きます。


THE 面白いマシン!

車検もなく、車体も軽く、アフターパーツも安価、作業もしやすいので気軽にカスタムが出来る、自分好みのオリジナルマシンにカスタムしやすい。

ホンダも面白い車両を出してきましたね。


こうなると面白いアフターパーツは、海外の方、そのなかでもアメリカの方たちのセンスやアイデアの詰まったパーツがわんさか溢れております!

アメリカのカスタムシーンでは、待ってましたといわんばかりにあっという間にアフターパーツが沢山の販売されております。





GROM のスタンス、新しいステージが確立された印象が御座います。


その中でも、やっぱり? スタント車両へする方達も数多く出ております♪



当社はスタントパーツに力を入れていることもあり、やはりGROMに関してのスタントパーツのお問い合わせを沢山頂いております。


そうなるとやはりまず「スタントケージ」 で御座います。

まだ沢山のメーカーから販売はされていないのですが、老舗スタント屋さんである、アメリカのスタントメーカー「ZEUS ARMOR」社から早速ケージが販売されました。





ZEUS ARMORは昔から、スタント専門のメーカーで御座います。
メーカー担当者さんからも、このケージにはかなり時間を費やして商品化しましたとおっしゃっておりました。

形状が独特なため、使いやすく、重たくならず、しっかりとガードが出来るようにと考え抜き、試行錯誤、テストを繰り返してようやく出来たそうでございます。

そこで早速お客様からGROMのスタントパーツのご注文を頂きました!


サブケージも装着させるか悩んでいらっしゃったのですが、今回はケージのみとなりました。








仕事柄、色々な車種のケージをみておりますがGROMは独特と言いますか、複雑になっており苦労して考え抜いたのが手にとってようやく分かりました。

ZEUS ARMORではパウダーコートも得意としているメーカーでも有名です。

今回はブラックのご注文で御座いましたが、、、


こちらは蛍光オレンジのパウダーコートです。


お客様の方ではこれからがっつりとスタントカスタムをするそうで、その他にも色々とパーツのご注文、ご依頼を頂いております。




一気に納品、ご注文です! 羨ましい!




まずはCORE MOTO ブレーキライン 1台分です。

そしてスタント車両といえば、当社といえば? RSC クラッチ。
そして私も愛用している、今季モデルの新しいICON ジャケットです♪


そしてハンドブレーキキットで御座います。






スタントのブレーキの老舗、HOHEY DESIGNS 社からGROM用で販売を開始された、ハンドブレーキアダプター、左側用のMAGURA マスタシリンダーのキットです。

そしてマスターからリアマスターまでのロングホースはCORE MOTOのロングホース!

楽しそうなパーツばかりご注文頂きました♪

ご注文誠に有難う御座いました。


GROMはスタントではなく、海外ではすでに沢山のGROM専用アフターパーツが販売されております。

気になるかた、探してほしい、提案してほしいなどご希望御座いましたらご遠慮なくお問い合わせください!


You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム