APR PERFORMANCE GSX-R1000

最近の輸入パーツ Vol4

16:08AxxL本間

次にご紹介するのが、広報の者が先日ブログでもご紹介したGSXR1000のお客様分で御座います。




当社と提携しているショップさんですでに取り付けが完了しております。



ケージはレースアーマータイプのXTREEM BIKE WORKS

ブルーで、スライダーはブラックでのご希望で御座いました。







そして泣く子も黙るいわずと知れた VORTEX 。

パッケージからして、いちいちかっこいいです♪


いつもご利用いただき誠に有難う御座います。



いつも取り付けをお願いしているショップさんに、現在はお願いしているお客様分のパーツを少しご紹介♪



はぁぁぁぁ かっこぃぃぃぃぃ


単純に、無条件でかっこいいプロジェクターのヘッドライトカスタム!!
そして車種はZ1000です。 

取り付ける前に分かっています。 かっこいいんです。 単体でもかっこいいんです。






プロジェクターのイカリングです。 

お客様との打ち合わせで、車検の事も考えて純正のヘッドライトも取っておきたいとのご要望で御座います。

プロジェクターヘッドライト化にされるお客様はほとんどがこの方法なのですが、別でヘッドライトを用意し、プロジェクターを組み込む。 車検時には分解せずに、ユニットごとまるまる元に戻す。

これが将来的にも一番使いやすい方法で御座います。

今回のお客様も、ヘッドライトユニット、そしてZ1000用のプロジェクター をご注文いただき当社へ入荷。

そして私が、ショップへ持ち込みショップさんが組み込み。 出来上がり次第お客様がショップへご来店いただきその日に組み込みを終わらせるという日程で御座います。

この純正ヘッドライトなのですが、本来、内側はクロームメッキがされております。

夜間のイカリングでの点灯が一番本領を発揮するのですがこのメッキが反射してしまい、、、、
毎回このショップさんでは、分解した際にこのメッキ部分をブラックへ塗装してもらって組み込んでもらっております。

かゆいところにも手が届く、さすがプロで御座います♪



裏の配線処理も抜群にきれいです!

近日中にお客様がお越しいただき、実際に車体に組み込む予定でおります。
個人的に楽しみです♪




そして最後になりますが、カーパーツのご紹介です。

最近はUSDMカスタムでのご依頼で、パーツをご注文、お問い合わせいただくお客様がとても増えております!

今回のお客様のご要望は、ACURA のRSX(日本ですとホンダのインテグラ DC5) のUSテールライトを中古で探してほしいとの事でございました。

RSXでも前期の涙目ではなく、タイプSのUSテールで御座います。




US純正の場合はレンズが赤で御座います。

そしてもう1つ、APR PERFORMANCE のカーボンウィングを輸入してほしいとのことでございます。





カスタム目的はUSDMなのですが、このメーカーは本気のメーカーです。

現在、フロントにこのメーカーのパーツがあるので、ウィングも同じメーカーで揃えたいとのことでこちらのメーカーをチョイスしていただけました。




本気のメーカーです。




そして大きな箱で入荷しました♪


本気の3Dカーボンウィングです。








WAXをつけて研磨したWAXの粉が少し残っているほど、1つのパーツにかける時間が伝わってきました。






付属品も手を抜くことなく、1つ1つが抜群にかっこよく、よく考えられたパーツで御座います。
大きさもあるため、パーツはわざわざ取りにお越しいただけました。


よくショーや、イベントにも出展されているお客様なのでどこかでまた会えるのを楽しみにしております♪


皆様いつもご利用誠に有難う御座います。


You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム