Hohey designs スタントパーツ

最近の輸入パーツのご紹介 スタントパーツ編

13:00AxxL本間


またまた小出しでのご紹介となってしまうのですが、なかなか日本では出回らない、情報の少ないパーツが多いので、出来る限りご参考になるようなブログ掲載をさせて頂きたいと思っております。


完全なスタントマシンのカスタムタンクです。 

タンクのへこましはもちろんなのですが、悪そうなチャッキーがデザインされたグラフィックのフルラッピング。 そしてHT MOTO のグリップパッド。

グリップパッドも色を選べるのですが、この赤黒のチョイスがグラフィックとマッチして、更に悪そうな印象、引き締まる印象ですね。 こういった事も私にとってはとても勉強になるところでございます♪


さて、今回は少し細かいスタントパーツに関してご紹介させて頂きたいと思います。



こちらも頻繁にお問い合わせ、ご注文いただくスタントで一般的に使われるクリップオンハンドル。

セパハンなのですが調整幅がとにかく大きい為、ツーリング目的、細かいポジションの変更、楽なポジション位置へお好みで使えることができるということもあり、今ではスタントではなく待ち乗りの目的でご利用いただくお客様が圧倒的に多いです。

詳しくはこちらに掲載させて頂いております。



こちらはみなさんご存知の、HOHEY DESIGNS 製のパーツで御座います。

今まで何度も輸入、そして私の車両にも装着、愛用しておりますが期待を裏切らないクオリティーと使いやすさです。





こちらはCBR600RR 05-06 専用の段つきトップブリッジで御座います。
段つきになっているので、色々なセパハン、クリップオンのハンドルを使えることができ色々な目的でご利用、カスタムすることができます。

このトップブリッジに関しても詳しくこちらで掲載しておりますので併せてご参照ください。

なんといっても、専用のアダプターでバーハン化ができます。




セパハンでも、将来的にバーハンをお考えでもこのトップブリッジがあれば解決しちゃいます!
もちろん贅沢に、アルミブロック1つから削りだしてこの形にしておりますので仕上がりも、強度も抜群で御座います。

ただ残念なことに車種が少ないです・・・。
現在は、、、

CBR6000RR 05-06
ZX6R 03-08

だけで御座います。



こちらのお客様はご一緒にリペアパーツのRSCレバー 1本指用も併せてご注文頂き納品させて頂きました。




次はこちらのアダプターです。 最近でもないのですが、HOHEY からラジアルキャリパー用のアダプターが販売されました。

HOHEYのキャリパーブラケットは、全てラジアルキャリパーではないキャリパーを使うような設計なのですが、フロントの右用のアダプター、左用のアダプター、ブレンボのキャニキャリパー用のアダプター、などと細かく分かれたアダプターを組み合わせてDUAL キャリパーシステムにします。

その仲間入りとして誕生したのが、このラジアルキャリパー用のアダプターです。



仕上がりはこうなります。ベースのブラケットがあり、アダプターを変える事でいろいろなキャリパーを使えるのがHOHEY のよいところでも御座います♪


そしてこちらは、ハンドブレーキシステム化を行うにあたってリアマスターシリンダーにハンドブレーキのラインを割り込ませる専用のアダプターで御座います。

詳しくはこちらに掲載しております。

上記のようにDUAL キャリパーブラケットは車種専用になっており、車種がかなり限られております。
ブラケットがない場合はワンオフという手もあるのですが、このアダプターを使うと基本的にはどんな車両でもハンドブレーキ化にすることができます。

純正のリアキャリパーをフットブレーキでも、ハンドブレーキでも使えるようにするといったシステムで御座います。


同時に2名のお客様からアダプターだけをご注文いただき納品させて頂いたのですが、別のお客様は、ブレーキラインとマスターシリンダーも全てそろえて欲しいとのご要望で御座いました。



お客様のご要望をお伺いしながら、納品させて頂いたのが上記のキットで御座います。



アダプターはフランスにある、JORK RIDERS 製、ラインはHEL ライン。 マスターシリンダーはオーバーホール時にリペアパーツが安価で手に入りやすく、長く使えるように日本のNISSIN製の左ハンドル用をご用意させて頂きました。



そして当社でも今後ご用意、在庫をするようにさせていただくことになりました!

商品の詳細、掲載は次の新しいWEBへ予定しておりますが少しここでご紹介♪




ご覧のキットで御座います。 ハンドブレーキ化するために必要な心臓部のアダプター。 そしてNISSINの左ハンドル別体マスターシリンダー。 ブレーキラインは当社でも大人気のCORE MOTO のロングホースと特注でご用意いたしました。

この3点でハンドブレーキ化になります!



何もいうことのない、最高のクオリティーであるCORE ライン。 長さは約1500mmで御座います。
ほとんどの車両が、左ハンドブレーキからリアマスターシリンダーへまでは届く長さで御座います。


アダプターは車種に装着されているマスターシリンダーによって、この2種類(ボルト固定タイプと、クリップタイプ)となります。




実際に装着をするとこのような形で御座います。

こちらのフルキット(一応、AxxL オリジナルキットで御座います) で価格は40000円を予定しております。

気になる方は、いつでもお問い合わせくださいませ♪


You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム