CBR600RR CBR650F

新商品!レーシーなアンダーマウントマフラーCSRacing販売開始!

15:33AxxL本間

AxxLの広報担当の者です。


さて、突然でございますが、バイクのカスタムと言えばどんなパーツが1番最初に思い浮かびますでしょうか。


バイクといえばマフラー!

私はまずマフラー!
社外品のマフラーは音に迫力があり、何よりも乗り手のモチベーションが上がりますよね。
また、パワーアップ、軽量化にも繋がりますので、車体をグレードアップすることができます。

そして見た目!
一般的なサイレンサーに加え、ショートマフラーやメガホン形状、チタンやカーボンなど様々な形状、材質が多く出回っております。
マフラーの見た目により車体の印象も大きく左右されますので、とても重要な箇所でございますよね。

そんな見た目ですが、自分の車両へ装着できるマフラーを探すと、どれも似たりよったりで何かインパクトに欠け、結局選択肢がなく、ある程度妥協してマフラーをチョイスする方も多いのではないでしょうか。

その為AxxLでは他のショップにはない、まだ日本には出回っていない、ミドルメーカーのマフラーの取り扱いをメインにご紹介しております。
以前当ブログにてご紹介させて頂きました、テイラーメイドのようなハス切りタイプを採用している、

CSRacingの販売を開始致しました!





さて、気になる車両でございますが、まずはHONDAからご紹介致します。
(全て画像を選択すると、当サイトまでアクセスできます。)

CBR600RR(13-16)
















CBR600RR(07-12)












YZF-R1(09-14)















































































GSX-S1000/GSX-S1000F





























ZX-6R(13-16)

























































Z750



























http://www.axxl.jp/index.php/csracing-ninja650.html



そしてCSRacingは現在日本ではAxxLだけが取り扱い、販売をしております!

他のバイクのマフラーと被りたくない!
車体をレーシーに!シャープにスッキリと見せたい!
軽量化&パワーアップも!


他のマフラーメーカーにはない特徴をCSRacingは兼ね備えてあります!

You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム