CORE MOTO DKS

お客様分の GROM スタント車両 フルチューン

12:40Kentaro Honma

こんにちは、アクセル本間です。

ブログの更新が疎かになってしまい、大変申し訳御座いませんでした。
その都度入荷するパーツのご紹介は、、、

FACEBOOK
https://www.facebook.com/Axxl-125245704352253/?ref=hl

twitter
https://twitter.com/AxxL03

こちらにて頻繁に更新を行っておりますので、宜しければ併せてご参照ください。


もちろんブログでも出来る限り更新してまいります♪


今回はノーマルのグロムをスタント車両へしたいというお客様からのお問い合わせから、当社に直接お越し頂き、どのようなお使い方なのかも含めて細かく打ち合わせをさせて頂きました。

グロムでのお問い合わせはとても多く、ガチガチのスタントでされる方はもちろん、スタントをやってみようかなという入門として始める方、スタントカスタムが好きな方と、とにかく遊べる車両です!

お客様のほうでは、スタントカスタム+スタントを少しやってみようかな といったご利用目的で御座いました。

そして当社と提携している施工ショップにて、全てのパーツの取り付けを行わせて頂きました。



早速仕上がった車両をご覧ください♪


メインであるケージ関係は、アメリカのメーカーである「KEVTEK」
KEVTEK といえばグロム というほど世界ではとても有名なグロムに得意なケージ専門メーカーです。

ストリートスタンターから、プロライダーまでKEVTEK のケージを愛用される方がとても多いです。
しっかりとガードが出来る設計、そして邪魔にならないようなシンプルなデザイン。
使い勝手など。。。

キット内容は、スタントケージ、サブケージ/ウィリーバー/前後アクスルスライダー

これでガード関係は十分になるキットになり、ガシガシと練習が出来ます。





お客様のご希望でお色は「蛍光グリーン」☆
メーカーへのバックオーダー、受注生産で御座いますが、日本ではお客様だけでしょう!



こちらが今回のご注文パーツで御座います。

KEVTEK スタントパッケージ
VORTEX スプロケット 41T
DKS アイドルアジャスター
RSC 1本指 クラッチ
ハンドブレーキキット
CORE MOTO 前後ブレーキライン



きれいな蛍光グリーンカラーで御座います♪


スプロケはVORTEX のブラックカラー。サイズは41Tになります。



ハンドブレーキはDUALキャリパーではなく、リアマスターにハンドブレーキを割り込ませるシステムで御座います。

当社オリジナルキットの、NISSIN 左側専用マスター、フランスのスタントメーカーのJOKE RIDERS のブレーキアダプター、アメリカのメーカーではるCORE MOTO 社のロングブレーキラインになります。



そしてスタントには必須である、EZ PULL クラッチのRSC。
1本指用のグリーンになります。
そしてアイドリングを調整できる、アイドルアジャスター。



上記のキットで、即練習可能になります!

 


下側のアームが張り出していないので、バンク角もしっかり取れるデザインです。



左右から CORE MOTO のグリーンのブレーキラインが出ているのがまた正面から見てもオシャレです☆



グリーンが散りばめられております♪



VORTEX のスプロケデザインは、どのようなカスタムをしてもマッチいたします!
他には見られない、VORTEX 独特のデザインです。


クラッチとハンドブレーキの位置関係はこのような形になります。
もちろん、これには正解がありません。 その方のお好み、使いやすさで位置が大きく変わります。
基本的には人差し指でクラッチ操作、その他の指でハンドブレーキの操作になります。

純正ハンドルですと取り付けるスペースが少ないため、このような配置になりました。
社外ハンドルですとスペースが広いため、融通が利きやすくなると思います。

ハンドブレーキはこのような施工で御座います。
リアのブレーキタンク、ホースを外して専用のアダプターを装着。 そこにハンドブレーキラインを固定します。
そうすることでキャリパーを増設することなく、ハンドブレーキとフットブレーキがお使いになれるようになります。



もちろん街乗りがメインとのことで御座いましたので、純正フェンダーを装着できるように、施工ショップにて加工いたしました。


使いやすそう!!!


ステッカーも施工頂き有難う御座いました♪



グロムのスタントパーツのお問い合わせ、ご注文はとても多く頂いております。
沢山ご紹介したいお客様分のパーツが御座いますので、別でご紹介していきたいと思います。

少しでもご参考になって頂ける情報で御座いましたら幸いで御座います。

アクセル本間

You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム