DR-Z400SM DUKE390

Full Stunt Metal 社 お取り扱いのご案内

16:25Kentaro Honma

こんにちは、AxxL で御座います。

本日はアメリカのスタントメーカー、FULL STUNT METAL 社 と正式に契約が完了し、AxxL が国内の正規代理店としてご案内が出来たことをご案内させて頂きたいと思います。

FULL STUNT METAL 社 (FSM) は小さいショップではあるものの、拘った車種のみのスタントパーツを取り扱っているメーカーで御座います。



メーカーオーナーはもちろんスタントライダーということもあり、小さいショップだからこその使い勝手の良い車種にこだわったパーツの製造が可能でも御座います。




特に得意として拘っている車種が、、、

DRZ-400 !!


日本ではもちろん、海外でもDRZ400のスタントパーツのラインナップがとても少なく、専用パーツを製造しているメーカーとしてはとても貴重で御座います。

また小さいショップでもあるため、発注等はオーナーさんへ直接連絡を取な受注生産をしないと手に入らないほどなので、日本ではまず出回っておりません。

もちろん当社のWEBにて掲載をさせて頂くにあたり、商品の仕上がり/クオリティーは問題が無いか(スタントパーツのため、チリ合わせは別として)、受注生産の際の納期は安定しているか、梱包はキレイか。
何よりメーカー担当者とのコンタクトがスムーズに取れて、すぐに対応が出来るのか。

数か月前からメーカー担当者と話をしながら、色々と試しにテストをしながらと、、、

そしてようやく正式に契約、ご案内が出来るようになりました!

日本ではDRZ400 の車両が手に入りやすく、スタントの練習としても最高の1台でもあるのがDRZ400。



更な入門としてはD-トラッカーが使われやすいのですが、DRZ400 は使いやすいのはそのままに、更にパワーがあるので入門からそのままモタードスタントとオールマイティーに使える車両で御座います。

今回ご案内させて頂くDRZ-400 の商品は、、、

スタイル1



スタイル2



スタイル3




そしてスタントにはスタントケージが、、、とお考えになるかと思いますが、スタントケージのメインの目的な転倒時のエンジンの保護。

モタード系の車両の場合はエンジンが張り出していないため、転倒時はエンジンが地面にぶつかりません。

そしてセパハンと違い1本物のハンドルバーのため、実はハンドルバーが大きなガードとなる部分でも御座います。

スタントでのご利用の場合は足掛け、ウィリーバーをスタント利用+ガード目的としてご利用することで、モタード系の車両ですと基本的にはガード系はこれでOK!

モタードは軽くトルクフルなので、スプロケをわざわざ大きくせずとも即スタントの練習が出来ます。

その為、これから入門+メイン車両としてスタントを、、、またはDRZ400を所有していてスタントしてみたい、、、という方はこのウィリーバー/サブケージだけで即練習が可能です♪

スタントメインの方で御座いましたら、、、

ハンドブレーキブラケットを装着されれば、もう完成です!


FORSTUNT 社はこちらから

50STUNT  社はこちらから


FSM 社ではその他の車両として、、、

GROM スタントケージ



グロムのスタントケージの中でも、一番シンプルで必要最低限の設計となっております。
練習はもちろん、ケージカスタム、街乗りでもお勧めなデザインです。


Z125 ウィリーバー/サブケージ



サブケージ、ウィリーバー、フットプレートも装備されたデザインです。


DUKE390 スタントケージ




DUKE390は軽く、トルクフルであり、海外ではスタント車両としても人気です。
スタントケージはエンジンガード、バンパーと見なされますので、日本の車検にも問題がなく装着した状態で車検に適合いたします。


DUKE390 サブケケージ/ウィリーバー





サブケージ/ウィリーバー/フットプレートと全部組み込まれたパーツです。
これさえあればリア周りは完成です☆

是非上記のスタントケージと併用してご利用いただくと、なおお勧めで御座います。




パーツのご案内は上記の車種/パーツ名をクリックされますとご覧頂けます。

FSM では精力的にパーツの開発、販売をしておりますので当社でも日本の皆様へご案内が引き続きできればと思っております。

AxxL

You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム