LED ドレスアップ

LED ドレスアップパーツに関して

17:38AxxL本間

こんにちは、アクセル本間です。


当社で人気商品となりました、LEDのドレスアップパーツに関して少しご紹介させて頂きたいと思います。


といいますのは、最近はやはりLEDを使ってドレスアップしてみたいといったお客様がとても多く、日々色々なお問い合わせを頂いております。

当社が取り扱っているパーツ柄、やはりお客様の車両はSSマシンやカウルがついているマシンがほとんどで御座います。


SS(スーパースポーツ)というほどで御座いますので、レースからフィードバックされたとてつもなく速いカウル付のマシンです。


サーキット向けのSSマシンに光物!? 邪道だね。 というお客様や、そんな雰囲気のなかやりたいけど出来ない・・・。 といった方も少なからずいらっしゃったのではないでしょうか?


実際に私もLEDのドレスアップ関係は、ストリート向け、スクーター向けの印象があったためカウルのマシン、SSマシンには何も考えておりませんでした。

ですが町でキレイにライトアップしている車両を目にすると、やはりかっこよく(笑)そして光らせ方、装着の仕方でセンスが出る、印象が大きく変わるのだなと改めて実感します。


そして! 見た方は見たのではないでしょうか? 鈴鹿8耐!


しかも夜です! がっつりなレースマシンがLEDでドレスアップしているではないですか!

なんでわざわざそうしたのだろう?? と思ったのですが、、、、

目だってかっこいいからw(だと思います)



ゼッケンですら、光らせないとダメというレギュレーションになったようでELシートを使ってみなさんドレスアップされておりました。

8耐は少しお祭りやイベントの要素が大きいのもあると思いますが、


単純にレースマシンにLEDのドレスアップはかっこいいですw

そしてカスタムの流行はやはりレース車両から流行りだします。
これからどんどんSS車両がピカピカしそうな予感です♪


私にとってはカスタムに邪道も何もないと思っております。 その方の好きなカスタムをして、さらにバイクが好きになり、ライフスタイルも変わり、乗る楽しみが増えるものだと思っております。


もちろん周りに迷惑をかけてはダメですが、自己満足のカスタムです!
自分が好きならそれが一番だと私は思います♪


何か熱くなってしまいましたが、要するにカウルのマシンのドレスアップがかっこいいということですw



ネイキッドやスクーターと違い、カウルの車両にはダクトが色々な位置に空いております。

ここをうまくドレスアップさせると、ダクトの部分がとても幻想的にライトアップされます!
もちろんネイキッドやスクーターでは出来ない、この光らせ方!


カウル車両だから出来るこのインパクトです!






そして結果オーライなのが、昼間はカウルのおかげでLED本体が見えないこと!
夜は幻想的に、SEXYに。 昼間はレーシーに。  




これらの車両は当社のお客様の車両で御座います。




そして当社が数年前からこれらのLEDドレスアップキットを販売させて頂いているのが下記の商品で御座います。


LEDフレキシブルキット

LED ホイールキット




この2つのパーツは当社の取り扱い、在庫パーツとして、厳選した商品でも御座います。


こちらが当社が取り扱っているフレキシブルLEDのキットで御座います。


バイク(特にカウルの車両)へ装着するにあたって、必要になるLED長さ、そして数を私がメーカーへオーダーを行っており、上記の専用のキットで入荷がされております。


そして一番気にかけたのが、、、


THE 簡単


LEDが好きで、知識がある方でしたら、この配線を、、、スイッチを、コネクターを、、、などなど方法があると思うのですが、

・試しにLEDでドレスアップしてみたい
・気軽にやってみたい
・簡単にやってみたい


という方がおそらく一番多いと思います。

これを用意して、あれを用意して、、、 そんな面倒なことををやるとドレスアップ関してとっつきにくく、縁遠いカスタムになりがちで御座います。


そこで面倒くさがりな私でもやってみようかなと思うキットを厳選して現在のキットを販売させて頂いております♪


基本的に、特別必要なパーツは御座いません!(配線をとめる方法や、そのパーツなどは必要になります)

カチ、カチ、ピカァァ のキットです。


まずは面倒なギボシ、配線のつなぎこみは必要ありません。




 こちらが基本的なセットです(LEDの本数は少ないです)




 すべてワンタッチのコネクターになっておりますので、LEDを好きなところへ装着してコネクターを繋ぐだけです。

このまとまっているコネクターは8本ありますので、付属の8本のLEDが接続できるようになっております。







そして1足にまとまった配線から1つのコネクターになっており、リモコンの受信ボックスへのコネクターへカチっと接続します。

最後に赤のプラス配線と黒のマイナス配線を電源に接続するのですが、こちらの受信ボックスは防水ではないため出来る限りシート下へ入れてください。 そうすると必然とバッテリーが近いではないですか!

こちらのキットは、ややこしいON/OFFのスイッチなどは使わず、、、



キーホルダーサイズのリモコンで操作をします。

ここにON/OFFのスイッチがあります。 そのほかのボタンは、色の変更や色の変更スピード、パターン、フラッシュなどなど、色々な機能が使えます。

マルチカラーなので単色ではなく、その日の気分にあったお色へできるLEDなのです。
もちろん単色だけで光らせることも可能です。(単色でフラッシュ発行も出来ます)


走行中はもちろんですが、夜間にエンジンを切った状態で光らせることがおそらくあると思います。
ですので常時電源へ配線を接続必要があります。

そのため、受信ボックスをシート下に固定。近くにあるバッテリーへ接続。 あとは遠隔操作のリモコンで♪

細かい知識など必要とせずに気軽にカスタム出来るキット内容として心がけたパーツで御座います!

配線に詳しい方や、知識があるかたはセキュリティーと連動させてみたり、と色々なアイデアで使うことも出来ます。


ポケットにリモコンを入れて間違えて押さないように、、、



スライドのカバーがついております。


私の勝手な?判断で8本キットとなっておりますが、実際に装着して少し明るすぎだな、、、と感じる場合は、その部分のコネクターを外してしまえばOKです。

またはLEDが長すぎだな、、、というときは


この部分(銅色のところ)をカットして短く出来ます。


なので8本すべてを使わなくても、指定の長さで使わなくても出来るキットで御座います。


逆にもっとLEDを増やしたい! という方は、、、



8本のコネクターへもう1台分の8本コネクターを装着して15本キットにしてみたり、ホイールLEDのキットをフレキシブルLEDのコネクターにつけて、フレキシブルとホイールLEDキットを連動させてみたりと、拡張が出来るんです!


なので今ではフレキシブルキットとホイールLEDキットをご一緒にご注文されたり、フレキシブルキットを2台分、3台分とご一緒にご購入されるかたがとても多いです♪


もう1つの特徴としては、、、


うっすいんです! 装着されているのがとにかく目立ちません。


フレキシブルというぐらいなので、グニャグニャ融通がききます。


カウルの車両は、湾曲していたりボコボコしていたりとさまざまな形状のため、上記のやわらかさは必須で御座います。



固定方法はすでに装着済みの強力な両面テープなのですが、メンテナンスでカウルをはずすときに一緒に固定したLEDも取り外す場合がございます。 

気になる方は、両面テープを直接カウルへというよりかは、ホームセンターで売っている強力なマジックテープを間に入れてLEDを固定されると着脱が簡単にもなります♪
ご参考までに^^



これだけ熱く宣伝しておいてなんですが、現在フレキシブルのキットは完売しております^^;

少し前に20台分入荷したのですが数日で即日完売でした。
すでに再度メーカーへ発注をかけており、予定では今週中~来週中には新しく入荷予定でおります!

気になる方はご遠慮なくお問い合わせくださいませ♪


You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム