CS Racing Z1000

お客様への施工 CS RACING マフラー Z1000

11:10Kentaro Honma

こんにちは、アクセルで御座います。

本日も前回のブログに引き続きまして、提携ショップ様で施工をさせて頂いたお客様車両をご紹介させて頂きたいと思います。

今回施工をさせて頂いた車両は、、、
Z1000 14-

パーツは、CS RACING 社のフルエキマフラーです。

ご購入はこちらから

まずは仕上がりをどうぞ!





このGP スタイルのマフラーデザインは、ドストライクの方も多いのではないでしょうか!?
まず日本では出回らない、デザインされないマフラーです。

人とは違ったデザインを、GPスタイルのようなデザインを、、、
という方には大変お勧めで御座います。



世界的にとても人気のある、CS社のマフラーです。

サウンドクリップはこちらをご覧ください。




そしてデザイン重視ではなく、、、


こちらの動画のように、シャシダイでのパワーアップもばっちり!


商品の品質も申し分御座いません。


O2 センサーのボス穴も溶接済みですので、純正からそのまま移植できるようになります。


細かい溶接部分や、材質の厚み、仕上がりもユーザー様には納得頂ける商品です。



こちらのパネルの仕上がりも完璧!
デザイン重視の海外メーカーではないということを、是非ご覧いただければと思います♪




Z1000の場合は、ラジエターとのクリアランスがしっかりと確保出来ているようでしたので、ラジエターを外しての作業というのはなく、そのまま純正と交換になります。





下回りの仕上がりも抜群です。



そして顔となる、このビュー!!




Z1000の車両デザインとマッチしています!




横から、斜め前から、斜め後ろから、真後ろから!
日本には出回っていないマフラーで御座いますので、是非そういった面でも楽しんでいただければと思います。

また標準でボルト1つで着脱が可能なエンドバッフルが付属しておりますが、お客様は装着せずにお帰りになりました☆

少しでもご参考になっていただければ幸いでございます。

アクセル

You Might Also Like

0 コメント

お問い合わせフォーム